お金を稼げば幸せになれる?

お金を稼ぐ事そして使い道は

お金を稼ぐこと

あなたは何のためにお金を稼ぐのか考えたことはありますか?
世の中お金のためにいろいろな感情が至る所で転がっていますよね。お金があれば幸せになれる!と考えて自分の感情を無視してお金のために働いたり、お金では幸せは買えない!と言い、結局誰かにお金のことを言われプチっとしたり・・・。

現実的にお金があれば大抵のことを出来る事実は変わりなく、談合や利権争いなどお金が関わる争いがなくなることはないでしょう。お金があれば必ず幸せになれると約束は出来ませんが、無いよりは可能性のある生活が約束されるでしょう。

そう言ったら、お金持ちは子供が誘拐される確率が上がるなど揶揄される言葉が飛んできそうですが、もちろん誘拐などによる被害に合う確率は増えるかも知れません。しかしながら餓死をする。人のものを盗むなどと言った貧しい子供になる確率はぐーんと下がります。

ですからそういった揶揄された言葉はお金の無い物の戯言に過ぎないのです。それでは、月にどのくらいのお金があれば裕福なのでしょうか?夫婦二人と想定してみましょう。家賃が15万円程度でしょうか?家賃はお給料の30%未満というルールにのっとれば、50万ほどあれば良いのですが、実際はいろいろありますから細かく出してみましょう。

水道光熱費などを含んだ生活費は10万円、お小遣いが5万円ずつ。車の維持費が1万円、保険に入れば二人で3万円位でしょうか?ここまでで34万円ですから、額面では42万円位あれば問題なく生活が出来ますね。しかし、それでは裕福ではありません。普通の生活が出来るだけです。

裕福になるためにはお金が余っていなければなりません。30年後に貯金0であれば当然裕福であったなんて、嘘八百でしかなくなりますから、積み立て型の保険に月3万円、安定型の投資を月5万円、念のために貯金を月5万円、月に2回は豪華な食事5万円、合計18万円を足せば、52万円の額面があれば裕福ではないか?と私は思います。その額面を取るための手取りは、住民税などを考えて66万位ですね。

ボーナスが年2回、1.5カ月ずつ出たとすると、平均53万円の額面であればそれなり裕福な生活が出来るでしょう。もし自分がそうなったら、どんな行動をとるのでしょうか?お金にある程度ゆとりがあるから仕事にかける力を減らしますか?現実的にそうはなれません。

今までの努力の礎が52万円を作ったわけで、今後のんびりすることでそれが減ってしまうなら、今までやってきたことの価値が下がってしまいます。即ち、何に使おうか?なんて考えが生まれはせず、お給料が上がるように!また、下がらないように仕事に没頭することになるのです。

お金があるのに、お金が増えて生活が豊かになった分、お金のために維持しなければならない努力が比例して増えてしまうのです。もちろん先に挙げた費用面に関しては、使い方を踏まえていますが、お金を稼いだ後のことを考えてお金を稼ぐ!と効率も良くなるでしょうし、自分にとって意味のあるお金の使い方が出来てくる!と私は思います。

女だったらキャバクラ求人で気楽に稼ぐ、それでお酒でも飲んで、夕方からゴルフで汗を流して、夜は友達と旅行の予定を話す・・・など自由奔放の生活を送りますね。男だったら良い所に住みたいな!と思うので、不動産屋で働き、いいところに住んで毎日の疲れに対して自らのご褒美をあげちゃいますね。

ちなみに私の仕事はLPO対策で、価値のあると思われるキーワードを上位にする仕事です。上の二つのリンクも私が対応したサイトで、現在もそれなりの順位を維持しています。ウェブでお金を稼ぐことは、体を動かすよりも難しい事ではありません。今からオリンピック選手や野球選手になれますか?ネットは日本中、世界中の人が活用するものです。

利用者が多ければそれだけお金は稼ぎやすく、錆びれやすい!そんな両極端の性質を持つネットの世界に飛び込んでみませんか?

©2014 お金を稼ぐために何をする?稼いだお金の使い道は?